FC2ブログ

エイリアン 対 ホットパンツな少女軍?

ホットパンツ 002
さて、週末恒例?ですね・・・

重武装で可愛い娘さん軍団がエイリアンと闘ってこんな酷い目にあったら・・・。エイリアンの血液は強力な酸性だそうで。 退路を確保していたエイラとサーニャ。(に似た2人?胴体を差し替えていますからキャラが不明ですねw)自分以外は全滅してしまったリーネの小隊・・・
ああ・・・グロイっすよ!


続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

勝者まろん!

111006 002
まろん「あー・・・イライラしますわ・・・」
触手、おっさんに連敗中・・・。

111006 005
まろん「私は・・・強いはずです!エイリアンなんて!」

111006 007
ザクッ!!

111006 009
白い体液、血液を飛び散らして倒れるエイリアン。
勝者まろん。

111006 011
まろん「!」
さて、何度かこのブログでも書きましたがエイリアンの血は「強酸性」なので溶ける!!

111006 015
まろん「むっ!溶かされた・・・です・・・」
機嫌が悪いまろん。

111006 019
もう一匹。エイリアン・ウォーリア。

111006 023
まろん「血を出さずに・・・」

111006 027
まろん「心臓は・・・ここ?」
攻撃はヒット!

111006 030
まろん「!」
血反吐がついた!

111006 032
まろん「危なかった!服を焼いただけですんだです!」

111006 035
エイリアン「ぎゃあ!!」

111006 038
まろん「しつこいですわね・・・でも今日はこれ以上は無理は致しませんわ!」

111006 039
まろん「ん?」
はじめのヤツが!

111006 041
もろん「シツコイ!ですわ!!」
しかし。その隙にウォーリアが!!

111006 046
咄嗟に反撃するまろん。

111006 051
まろん「ふぇ・・・」
首を落とした!勝者まろん!!
だが大量の血液を浴びた・・・。

111006 058
まろん「ああああっ!!アツイ!!」

111006 060
まろん「あ゛ーーー!!い゛っ!!あ゛づい゛!!」
今日もお漏らし・・・。

111006 068
まろん「し、死゛にたくない・・・」

111006 073
まろん「あ゛・・・うぐっ!!」
死んじゃった!初死に。

長門ハンター バッドエンド②-1

バッドエンド②-とか番号振り分け過ぎですね。
やっぱ昨日みたいに一気に上げるのって時間が掛かり過ぎて・・・
ペースダウン・・・

110424 001
エイリアンを倒した!長門を2人吐き出した!

110424 005
長門「・・・・・。」

110424 006
長門「・・・・・。」

110424 008
長門「!あなた大丈夫なの?」

110424 009
長門「!」

110424 012
長門「あなた・・・・」

110424 015
長門「機能を停止させる・・・」

110424 020
がさっ!

110424 022
長門「!」
長門「あなた・・・動ける状態では・・・・」

なんか百合っぽい感じ。つーか、その様にしましたw
エロスな事して体力を吸収・・・。

長門ハンター バッドエンド①

110423 001
いきなりですが・・・フィニッシュ直前。

110423 005
スライムを絡み付けるエイリアンの尻尾だか触手だか解らない物。

110423 009
そして・・・エイリアンの手が光る!長門のライフゲージが回復している!?

110423 016
長門「・・・・・。」

110423 018
意図は分らないが・・・逃げる・・・・

110423 020
安全圏に!
長門「不可視遮音フィールド展開・・・」
朝倉戦の時の呪文を唱えフィールドを展開する長門。

110423 022
長門「・・・・・んっ!」
? なんだその声?

110423 024
長門「身体がおかしい・・・。このスライム状の物体は!」

110423 025
長門「くっ・・・媚薬成分・・・かなり強力・・・」

110423 026
長門「んっ!・・・ふっ・・・くっ!」
両手が怪しく動く!

110423 028
長門「・・・・・あっ!」
オナニーに夢中な長門。

110423 029
長門「はあ・・・」
生み出されてから3年だからね・・・初めての感覚なんでしょう。しばらく黙って見ていましょう。

110423 030
長門「んっ!んっ!いっ イク・・・」
ヲイ!ライフゲージ減ってるぞw

110423 031
長門「・・・まだ・・・だめ・・・」

110423 035
長門「ああっ!んっ!!くぅ・・・」
チカラ使って道具まで出しちゃった!

110423 039
長門「き・・・気持ち・・・イイ・・・」
おかしくなった長門。

110423 041
長門「キャァ!う、うっ !あ、あふっ!!
身体を仰け反らせて感じる長門。楽しそうでなにより。

110423 044
長門「はあ・・・はあ・・・はぁ・・・」
この顔!

110423 045
キョン「長門!大丈夫か!助けに来たぞ!!」
長門「あっ?えっ?あっ!」

110423 046
長門「いやっ!見ないで!どうして?」
キョン「長門!大丈夫だ!事情はわかっている!落ち着いて!」

110423 048
キョン「わかってる!オレにまかせて欲しいんだ!長門、いや!有希!!
長門「・・・・・」
だまってコクンと頷く。

110423 051
優しく愛撫するキョン!
長門も落ち着いてきた。

110423 052
キョン「有希hは初めてだろ?」
長門「・・・・・。」
頷く長門。

110423 053
キョン「有希、痛くないか?」
長門「・・・・・問題ない・・・」

110423 057
キョン「じゃあ・・・行くぜ!」
長門「うん・・・。

110423 058
長門「ああっ!うわっ・・・大き・・・」

110423 059
長門「んっ!あふっ・・・」
手で口を押さえ声を出さないようにしている長門。

110423 061
キョン「有希!痛かったか?すまない・・・」
有希の手をしっかりと握り安心させてあげるキョン。
長門「大丈夫・・・あなたの思うようにしてかまわない・・・」

110423 064
キョン「有希!今度はどうだ?」
長門「・・・き、気持ちいい・・・」
キョン「有希・・・一緒に逝くぞ!逝く時は一緒だ!」
長門「んっ!あっ・・・わかった・・・」

110423 065
キョン「有希!オレ 溶けそうだ!気持ちいい!溶ける!!」
長門「わ、わたしも・・・もう・・・・」

110423 068
バシャ!!
長門「えっ!?あっ!?な・・・」

110423 069
エイリアン「ふぉ!ふぉ!ふぉ!」
高笑いするエイリアン。
全てが罠。スライムで創り出したキョンを長門に・・・
吸収してきた長門の意思を解析された。

110423 070
捕まった長門。涙で一杯の瞳。

110423 072
肉体よりも精神をボロボロにされた長門。

110423 073
長門「グスッ・・・くっ・・・」
肩が震えている・・・

110423 075
長門「死しかない・・・でもこんな屈辱・・・吸収まで・・・」

110423 078
長門「ああ・・・・」
暗闇が長門を支配する。

110423 079

長門ハンターⅡ

最近よく襲われる長門

110419-2 001
長門「!!」
いきなり襲われた!ジャンプしてかわす。

110419-2 006
不意を付いて吸収しようとしたらしいが・・・カバンが喰われた。

110419-2 007
長門「!!」
だが、ジャンプ中の足を捕まれた!

110419-2 011
長門「うっ!!」
容赦なく、フルパワーで叩き付ける。体力の減り方が尋常でない。
長門を吸収してレベルアップした成果のよう。

110419-2 018
長門「腕が・・・」

110419-2 019
長門「!」

110419-2 020
長門「!!」
エイリアンは吸収コマンドを入力!

110419-2 023
長門「!!!」
援軍が!長門が3人も?!

110419-2 025
長門①「あなたは?」
長門②「わたしはあなたの異次元同位体。違う時間から来た。」
長門③「あれは(エイリアンの事)次元・時間を超えて私たち(長門)を襲い・・・
    糧としているらしい。既に2人やられた・・・※注」
長門②「ここで食い止めないと・・・。一気に決着を!」
長門①を治療してあげている。ライフが回復。

110419-2 029
長門たちに囲まれた。
上の注釈、本当は2人でなく3人ですね。ここらの計算ミスが後に・・・
プロフィール

リョナ二等軍曹

Author:リョナ二等軍曹
20歳以下の方は閲覧禁止とさせて頂きます。フィギュアを「リョナ」しちゃった写真やたまにはエッチなのやグロイのもあるかもですので注意。

リンクとかフリーにしておきますのでしてやっても良いぞ!って方はお願いします。

2011年1月1日より
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR